牧野うどん


ヤワ麺のクセに!・・・美味しいじゃない♪ な肉うどん

ジャンル:うどん

Aug 15, 2016
写真
↑肉うどん550円。

コメント:

牧のうどん 三川内店は長崎県佐世保市三川内本町にあるうどんのお店。

佐世保駅周辺で夜飯を食べようと思ったのだが、時間が少し遅くなってしまったこともあり断念した。

今日の夜飯どうしようか?・・と考えながら山道を走らせていると、牧のうどんという看板が目に入った。聞いたことのない名前だ。お店は山道沿いのよくありがちな比較的大きめな店舗と駐車場。駐車場は2/5ぐらいの埋まり。

なんだか美味しそうな雰囲気を感じたので、急遽寄ってみることにした。

カウンター席に座り、肉うどん550円を注文する。麺の堅さを聞かれたので普通でと伝える。

このお店は堅・中・柔の分類なので本当は中でと言わなければいけないのだが、意をくみ取ってくれた。

1~2分ぐらいで運ばれてきた肉うどんは、うどんと肉だけのシンプル構成。

まずおツユを飲んでみる。甘いおツユで普段食べ慣れない味だけど、普通に美味しい。

次に麺は極太の角麺で、食べてみると外はかなりのヤワヤワ。でも中の方は外側と比べて少し食感が残っていて、この2つの異なる食感が美味しい。

牛肉は甘く煮込まれており、そのまま食べても美味しいのだが、何よりも甘い肉のうま味が、このツユに溶けだして、このうどんを更に美味しくしていると思った。

ある程度そのまま食べて、うどんの美味しさを堪能した後は、卓上のネギを山盛りどっさりと入れて味変を楽しむ。いや別にネギは入れなくても良かったけどね。でも目の前に無料のネギが置かれていたら入れないワケにはいかないでしょう(^-^)。

うどんと一緒におツユの入った小さなやかんも持ってきてくれるので、おツユが少なくなったらそのやかんからおツユを注ぐ。

うどんをすすって、更にすすって、おツユを飲んで・・を繰り返す。うどんの量は並でも十分な量がある。

食べ終わった後は、口の中にほんのかすかにお酢のような酸っぱさが残る。酢の食欲増進効果でハシがススムのだろうか。

今までうどんはバリバリにコシのある讃岐うどん系が唯一無二の最強だと思っていたが、まさかこのようなヤワ麺でここまで美味しく感じるとは・・。まさに目からウロコ的なうどんであった。


写真
↑お店の外観。

写真
↑店内はこんなカンジ。

写真
↑卓上のネギと七味。

写真
↑肉うどん。

写真
↑麺リフトアップ。

写真
↑ネギと追加用のおツユ。

写真
↑ネギ アップ。

写真
↑ネギをこんもりと入れてみました♪。

写真
↑底にお店の名前発見!。


基本情報:

施設名 牧のうどん 三川内店
住所 長崎県佐世保市三川内本町47-1
駐車場 有り
備考


写真←マップで場所を確認する

写真←食べログのページはこちら


写真 HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN ザクII C-6/R6型 1/144スケール 色分け済みプラモデル


前の記事:次の記事:
写真
大福屋
写真
武雄温泉 元湯