洋菓子のシュレック


何度もリピートしたくなる甘さ控えめで上品な味わい

ジャンル:ケーキ

Oct 29, 2022
写真
↑モンブラン400円。

コメント:

洋菓子のシュレックは福岡県北九州市小倉北区にあるお店。

たまにはケーキ食べたいなって事でこちらのお店へ。モンブラン400円、プリン220円を購入。税込669円也。

本当はシュークリームも買いたかったんだけど、早くも売り切れてしまったとの事。

12時にまた焼き上がると言われたが、今回は諦めます。次は、シュークリーム残っているか電話で確認してから伺います。

それにしても、お店の方の接客すごく丁寧だったな。そういえば、美人の奥さんがいるっていう口コミが何件かあったっけ?。多分、さっきの方がそうなんだろうなって家に帰ってから気付いた(←遅!)。

以下、食べてみた感想:

・マロン
大きさは小さめサイズで、小さな雪山を連想させるフォルムをしている。

食べてみると生クリームのフワっと滑らかな口触りがして、中にはしっとり生地、底にはサクサクとした薄いビスケット、洋酒の味も微かにする。栗の味は強くなく、甘さ控えめで上品な味。

・プリン
小さなお椀型の容器に入っており、上にゼリー状のカラメルソースが乗っている。カラメルは苦みのある大人な味で甘さ控えめ。

プリン本体は卵の味しかしないのだが、カラメルソースと一緒に食べると、アラ不思議?とっても美味しいのだ。

ケーキとプリンどちらにも共通しているのは、甘さ控えめの上品な味という事。甘いものが好きじゃない男性とかでも、こちらのモノならワンチャン食べられるかもしれない。

自分も「甘いもの食べちまったな~」という罪悪感が全くない。逆に食後のクドさが全くないので、「アレ?本当にケーキとプリン食べたんだよね?」っという気さえしている(爆)。

夢か・まぼろしか?・・これはまた食べて確認するっきゃないですねw。次は別のケーキ、プリン、シュークリームの3つを買ってみたいと思う。この甘さ控えめな味どストライクかも♪。


写真
↑お店の外観。

写真
↑(時間帯によって変わるかもしれないが)ケーキの種類は少なめ。他にクッキー類もあり。

写真
↑モンブラン400円。見た目にキレイですね。

写真
↑一口食べたところ。凝った造りと洋酒の香りがgood!。

写真
↑プリン。これまた食べたいな♪。


基本情報:

施設名 洋菓子のシュレック
住所 福岡県北九州市小倉北区井堀3-9-23
駐車場 有り
備考


写真←マップで場所を確認する

写真←食べログのページはこちら


写真 オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン スマホアプリ/OMRON connect対応 シャイニーホワイト HBF-230T-SW


前の記事:次の記事:
写真
大平山 門司港本店
写真
ラーメンスタジアム